忍者ブログ
れいとエミナ、年の差ビアンカップル的恋愛記録。 初めてお越しくださった方は、「はじめに」をご一読下さい。 最近はリアタイ中心の更新;;(リンクより飛べます)
[ 136 ]  [ 135 ]  [ 134 ]  [ 133 ]  [ 132 ]  [ 131 ]  [ 130 ]  [ 129 ]  [ 128 ]  [ 127 ]  [ 126
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日、ビックリした電話を受けました。


お父さん、入院したで?って…。



日曜、ほんとはパパと買い物に行くはずだったんですが、行けなくなりメールをしたら
パパも調子悪いから丁度良かったとの返事。

また二日酔いとかだろう、と深くは考えなかった。
しかし昨日の電話。



肺に影があるとのこと。

月曜に病院に行って、入院。
その影はまだ検査結果待ち。
考えられるのは、癌か結核か肺水腫のみっつ。
最初のはかなり確率低いけど、とのこと。結核も今は治る病気だから、と言われた。

レントゲン、片肺が真っ白だったんですって。
タバコの吸い過ぎだよね。

パパの弟は、タバコの吸い過ぎで、肺がんで亡くなっています。
そんな前例がありながら……



癌ってことはないだろ。
結核だって治るんでしょ?



そんなことばかり考えて、全然現実味をおびない。
明日はお見舞いに行ってきます。
親のお見舞いなんて、行ったことないし、行ってしまうと現実が広がってしまいそうで少し怖い。


さりげなく暴露すると、私の今の母親は、父親の再婚(したのかはハッキリ分かりません)相手だったりします。
だから正直、全然私としては身内として寄り掛かれないし、寄り掛かれるとしたら香川に居るおばあちゃん。

でも、おばあちゃんはパパの母親。
なんかそれも、どう連絡を取れば良いのか分からない。

明日のお見舞い、母親の娘の旦那さん(こんな言い方しか出来ないけど)が病院まで連れて行ってくれるそう。
それだって、ほんとはそんなことしてほしくないって反面で思ってしまう。

母親の娘達の方が、実質パパの近くにいて、何なのよ、とこんな機会だから思ってみたりする。
でもそれ以上に、私って頑固なのかしらとも思う。




そうそう家族として付き合えないよね、実際は。
むずかしいよね。
わたしはぶきようだから 余計にね。




なんかよく分からなくなってきた…。
でも確かなのは、彼女の存在。
今、彼女が居なければ私はこのどうしたら良いのか分からないモヤモヤを抱えてずっと生活してただろう。

居てくれて、支えてくれて



ほんとに ありがと

だいすきだよ
PR
コメント(0)
コメントを投稿
名前:
メールアドレス:
URL:
タイトル:
コメント:
パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック(0)
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新記事
プロフィール
HN:
エミナ
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/06/27
職業:
大学生
趣味:
宝塚観劇
自己紹介:
年上の彼女、れいさんと遠距離恋愛中。
恋は恐いくらい盲目。

お友達さん募集中ー!特に関西の方。
同じ年の差、フェム2ならばもっとウレシスv
それ以外の方も、気軽にコメント・メールください★

お待ちしてます(´ω`*人)

メール:eminya@xxne.jp


elouai's doll maker 3


elouai's doll maker 3




※エミナ(上) れい(下)w

にほんブログ村 恋愛ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

れずびあんさーち



続ビアンサイト
人気ランキング
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]


Copyright(c) 咲きかけのレンゲ All Rights Reserved.
Template By Kentaro