忍者ブログ
れいとエミナ、年の差ビアンカップル的恋愛記録。 初めてお越しくださった方は、「はじめに」をご一読下さい。 最近はリアタイ中心の更新;;(リンクより飛べます)
[ 31 ]  [ 30 ]  [ 29 ]  [ 28 ]  [ 27 ]  [ 26 ]  [ 25 ]  [ 24 ]  [ 23 ]  [ 22 ]  [ 21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ビアンとバイとノンケ。

これって誰が決めるの?
自分?

他人?

じゃあいつ決まるの?


ノンケの人は、その言葉さえ意識せずに暮らしてる。

あたしもそうだったよ。

正直、マイノリティはあたしには関係ないことだと思ってた。

小説も書いていたけど、それはマイノリティという形で捉えていなかったから。

ジャンル的にそれが当然のことだったから。


でも、その思いが潜在的にあったとしたら?

正直、女の人は好きだよ。

でも好きには二種類あって、

恋愛対象として見る好き。

客観的に見る好き。

あたしの場合、宝塚と言うものがそれを曖昧にしている。

困ったなぁ…

でもジェンヌさんを女としてみる比率が高い自体(むしろ男としてみてない。え、当たり前?)


なんかほんと分かんなくなっちゃった。

ただ学んだことは、気軽に自分のセクシャリティーを決めないこと。

そんなに簡単なことじゃないんだと思う。

私にはまだまだ見えない部分。


でも、友達を作りたいという思いは、その辺を見てみたいと思うから。

同じ状況の人と、交流を持ってみたいから。

貴女が補えないっていうことじゃ決してない。

でも、「~してみたい」が、まだまだなことを表してる。

正直浸かってしまいたい思いはある。

でもそんなに簡単なこと?

友達を作ってみると、あたしの中の何かも固まってくるんじゃないかと思うの。

だから、望んでいることは確かな。


ただ言いたいことは、何がどうあれ貴女が好きなこと。愛してること。

引っ張ってもらったこと、後悔してないこと。

ありがとうが素直に言えるのは、あたしが潜在的に望んでいたことをしてくれたからかもしれない。


まだまだ手探り状態。

でも、ようやくここまでたどり着けたんだよ。

真剣に向き合うときが来たのかな。


最後にもう一度、貴女を愛してる気持ちは何があっても揺らがない。

愛してるよ。


(あたしの中を整理するには文章にすることが大切みたい)
PR
コメント(0)
コメントを投稿
名前:
メールアドレス:
URL:
タイトル:
コメント:
パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック(0)
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
プロフィール
HN:
エミナ
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/06/27
職業:
大学生
趣味:
宝塚観劇
自己紹介:
年上の彼女、れいさんと遠距離恋愛中。
恋は恐いくらい盲目。

お友達さん募集中ー!特に関西の方。
同じ年の差、フェム2ならばもっとウレシスv
それ以外の方も、気軽にコメント・メールください★

お待ちしてます(´ω`*人)

メール:eminya@xxne.jp


elouai's doll maker 3


elouai's doll maker 3




※エミナ(上) れい(下)w

にほんブログ村 恋愛ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

れずびあんさーち



続ビアンサイト
人気ランキング
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]


Copyright(c) 咲きかけのレンゲ All Rights Reserved.
Template By Kentaro